管理人カラム

徳島からの帰り那覇により数百年の伝統ある遊郭である遊女屋街、辻のソープ街に行く

投稿日:

徳島のソープで泡姫としっかり抱きあったのでもう満足🈵😃✨

でも、おれはまだ行ける

沖縄県の代々続く遊女屋街として栄える辻エリア

ある程度押さえられている価格、店舗の数、オープンエロな沖縄おんな

静かな街に姫のネオンが煌めく

店舗の中に入り写真をチェック、多種多様な沖縄おんながいる。金額では諭吉1枚半から2枚半、ソープランド街なんで無論最後までのお付き合い、フェラで行って、挟んでもらって行って、最後におれの上に座らせて

3回はプレイしたいな

この写真の娘は?出勤している?

いや、その娘は3人待ちです

残念、じゃこの娘は?

ああ、すぐできますよ。呼びますか?

でもな、2日前に徳島で泡姫としっかりしたばかりなんだよな。3回バッチリ楽しんでいま勃起するか心配だな。

でも、この沖縄泡姫もなんとなく好みなんだよな。

お客様、どうします?

沖縄県伝統ソープ街、辻。遊女屋街として遊郭として数百年の歴史を持つ街。静かで落ち着ける街

いや、今日はいいです。ありがとうございます。今度また来るんで。

そうですか、了解いたしました。

2日前にあれだけ楽しんだんで今日は休養したい、今日は辻のソープ街を散歩して無料案内所にでも行こう。

各店舗の写真を見ていてもレベルはまあまあだ。さすがにすべてとは言えないけど思わずムンムンとしてしまう泡姫がいるのは事実だ。

沖縄県で風俗産業はマイナーと言うか仕事の少ないここでは立派な収入源なんだろう。考え方次第では風俗はおんなにとっても資格も学歴も必要としないやり方次第で其れなりの給料が期待できる商売。

破格なヘルス、デリも存在している沖縄本島風俗。裸産業は沖縄おんなには切り離せない収入源、多数存在している沖縄離島からの出稼ぎ泡姫は後を立たない。仕事がさとうきびしかない沖縄諸島で生まれ育ったおんなたち、学歴は無く資格も無い。ならば沖縄本島まで来て裸に成っておとこを食べながら生きよう、

こういう美人が多数存在している

彼女らには体を売るのはビジネス以外の何でも無い。

もはや、全裸になるのは恥ずかしい訳では無く日常のスタイルなんだろうな。

2人でチャットを楽しもう

ハッピーメールバナー

-管理人カラム

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.