管理人カラム

おんなの魅力はおっぱいだけでは無い

投稿日:

おれはこのブログの題名通り、おんなのおっぱいは大好き。揉むのも、挟んで貰うのも、ブラジャーを脱がすのも溜まらず大好きだ。

でも、おんなの魅力はおっぱいだけでは無い。おんなが発する色気、オーラと言うものがある。いくらGカップのたまらんおっぱいの持ち主でも色気の無いおんなは存在する。

そのおんなに挟んで貰っても正直勃起してこない、綺麗にその谷間に挟まりパイずりしてもらっていても何故かおとことして

ムラムラしてこない、半勃起はするがおとことしてこのおんなを独占したい、

とは、思えない。

逆にAカップのおんなでも自分の好みがいればおとことしての気持ちは高まる。おとことしてそのおんなを独占したい、たっぷり抱きたいと言う欲が出てくる。色気、オーラと言うものがおんなは持っていて一言での表現は難しいけどそのおんなをいると楽しい、ついちんぽを出したくなる、

こういうおんな

自分の周囲にも何人か存在している、残念ながら全員とのかかわりあいは無理、でも何人かは何らかの関わりあいを継続できている。

何らかの関わりあいを継続できればそのおんなとの縁は切れない。肉体関係は未だ持てなくてもラインでもフェイスブックでも関わりあいを継続できればそのおんなとの縁は存在している。

おんなとの仲はからだの相性だけでは無いと思う、おんなの中にはまずからだの相性を確認してからとセックスから入りたがるのがいるけど肉体関係だけがおんなとの中では絶対に無い。職場で仲良く仕事を共にしているのも立派なおとことおんなの仲だ。同一の考え方の元で協力しながら仕事をしていく。

実に面白い、まして相手がさっき書いた貧乳のタイプなら仕事が楽しく成ってくる。自分は前職で好みのおんなと仕事をしていた。同じ課で机も近く昼の休憩時間はよく2人でご飯を食べていた。仕事の話を最初の頃はしていたものの日数が経過していくとスケベな話題を昼食時間に2人で話していた。

わたしのおっぱいってなかなか大きいのよ、

ねえ、わたし今度の土曜日あいているよ。

こういう会話を通常の昼食時間にする仲に成っていた。肉体関係は無くても毎日の会話が楽しいんでおとことおんなの関係として大満足だった。

職場内でも余りに和気あいあいとエロ話をしているんで所長に呼び出され注意を受けたことすらあった。まあ、最終的にそのおんなは弁護士に成った同僚と婚姻したんでおれのおんなでは無くなったけどあのときは楽しい毎日だった。

いずれにしろ、好みのおんなと何かしらの縁が継続できれば毎日が楽しく成っているのは間違いないといままでの経験で思う。

2人でチャットを楽しもう

ハッピーメールバナー

-管理人カラム

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.