おっぱい

後編

更新日:

人生は天国の時もあれば地獄の時もある。離島でふたりとエロを行動しているおれは天国にいるんだろう。たまっていたざーめんを出してしまいすっきりしてしまったおれの気分はこの晴れ渡った宮古ブルーの海と同じ、その海を眺めながらふたりのおんなを抱いている。おれはただのエロおやじ、女好きな40代男。妻には離婚を突き付けられ家族は離れに、でも今日も子どもとの付き合いは継続している。ちんぽも体調も快調な裸のおれを見ながらふたりの女性達も笑顔で相手をしてくれている。

次は何をする?

こういう態度で接してくれている。おれは、ナンパ師なんだろうか?もともと女性がかばってやろうかと言う気持ちを持たせるようにするのが本性的に旨いんだろう。ふたりの女性を両手で掴みながらこう考えていた。

射精してしまいふにゃちんに成っているんで、何をしようか悩んだ。

いま、出しちゃったんで暫くは立たないよ。どうしようか?

そうよね、たっぷり出た。まだ私の口にあるわよ。

私は、全部飲んじゃった。あとでまたやろうか?

いや、すぐには立たない。

このあと、海で暫く泳いで別れた。ラインを教えてもらい、時間があればね。と、言う事で終了した。

はっきり自分で言うのはおかしいかもしれないがイケメンではおれは決して無い。髪の毛は一応黒に染めているもののここ最近、薄くなり始めている。筋肉でしまっている事もなくやや肥満に近い。当たり前だけど金持ちでもない。そして高学歴でもない。要するに女性に持てるタイプでは無い。唯一言うなれば綺麗ずきなところぐらい。ちんぽは常に洗いカスは無いようにしている。体臭も出ないように体や髪の毛も洗っている。あとはたまに香水を浸けている。ちびでは無いがデブとはげには該当しているかもしれない。なんで、女性からおれに寄って来ることは無いが、こちらから寄っていくとなかなか相手をしてもらえている。

エロビデオ男優にイケメンは居ないに等しいが、やはり、女は最後はメンタルで相手を選んでいるんだろう。

2人でチャットを楽しもう

ハッピーメールバナー

-おっぱい

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.