管理人カラム

副業として男優をしようかな

投稿日:

ちょっと考えている、出ていくお金は検査費用と交通費ぐらい。汁男優なら明らかなる赤字生活、でも、おもしろそう。同僚の男優とちんぽをおんなにしゃぶってもらうのも案外楽しいかも、1回1千円の出演料、

これはこれで趣味で出演している方も結構いるそう、風俗に抜きに行くのとは違う興奮ができる。でも、どうせならやはり女優を抱ける方が興奮出来そう。

でも、相手選べないんでタイプならいいけどまるっきりタイプでは無いおんなが来てしまったら果たして勃起できるのだろうか?最初のころってみんな勃起できないそうで、スタッフに大勢囲まれての撮影なんでそこで勃起状態を継続していくのはあんがいハードになるような。

裸に成っているのは男優と女優だけ、カメラも証明も音声もその他のスタッフもみな通常通りの私服で真剣な表情で仕事に取り組んでいるんだろうな。女優が3人出演していたとして1人に15万円の出演料なら45万の出費、それに男優出演料1万円として照明や音声や監督やスタッフの給料もいる。なんである程度は売れないと採算が取れないということに、

Asian milf gives hot handjob

しかし、あの撮影1日で行うのかな?1日東京のその会社が持つ家かマンションで1日で仕上げるのかなと思う、女優が3人いれば最低3回は射精が必要になるんで1日で3回いかなければならない、これもし失敗したら4回?聞くところによれば撮影時に男優が女優のあそこにちんぽを入れるときはコンドームは絶対、普段動画見ているとモザイクかけているんでよくわかりずらいかもしれないけれどよーくみればちんぽの途中でゴムの切れ目が見えている、あそこに挿入している時はコンドームを着用、そして射精しそうになった際にはスタッフに合図、そこでカメラの位置をずらし女優のおっぱいか表情を撮影、その間に素早く男優がちんぽを外してカメラからちんぽを映らないように調整、そこで素早くコンドームを外して再度カメラ内にちんぽを挿入、女優の顔に近づけて顔に発射。

これが通常の撮影らしい、また正常で女優が気持ちよさそうにあえいでいるシーンがあるけどあれも実際には挿入していないで女優と男優の演技ということもあるそう、まあ、確かに1日に4回以上射精するのってはっきり言わせてもらえばおれでも過酷、ならば、そこは演技でカバーするしか無いと、女優とすれば出演料が目的で男優が目的では無い。その男優のちんぽが欲しいんではなくてお金が欲しいだけ。なので仕事の為には演技もする、AV女優なんである。テレビ俳優、女優がドラマで演技しているのとなんら変わらないんだろう、監督がいて音声がいて照明がいてスタッフがいる、そしておとこの俳優。

あくまで芝居、より勃起できるおもしろい動画を創るのが目的なんでその場での真実は関係ない。画面上で男優と女優がただ性行為をしているだけの映像なんて面白くもなんともない、そんなの20年以上前のアダルトビデオだ。いまは、その動画をみている男女がいかに集中できて面白いと思える作品を創るかなんでセックスをしているかどうかは余り関係ないのかもしれない、それよりも何回でも見たくなるような興奮できるエロさがある方がいい、たとえ女優4人がパンティー1枚で車に乗り高速道路をドライブ、窓ガラスにはスモークを貼っておいてそれを深夜の高速道路で撮影する、とか公衆便所でのダブルフェラや飲尿プレー、こういう興奮できる動画がこれから受けていくんだろうな、いまは。Xvideoを始めとする無料エロ動画放送が出回っているんでこのアダルト業界は冷え込んでいるんだろうけれど絶対にこのおとことおんなの性的欲望が無くなるはずが無い。

2人でチャットを楽しもう

ハッピーメールバナー

-管理人カラム

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.