MGS動画ラグジュTVの画像です。

管理人カラム

鏡の前で見る自分と周囲が見ている自分、どのぐらい違うんだ

投稿日:

人間は実は自分自身のことが理解できているようで全く理解できてはいない。自分の今日までの見識のなかで独断で判断してしまっている、それが間違いでも、周囲の誰もがそれは間違いと、お前の勝手な判断に過ぎないとわかっていてもその本人が〇なら〇と判断している。実際には楽しいことは溢れるようにあってもそこを考えようとせず、現実に今見えているものだけで判定してこの世の中は詰まらないと判定を下す。自己の脳で考えているんで誰もその中に入り込むことはできない、自分自らが気づいて修正するまではこの状態が続くことに成る。

鏡の前で朝、歯を磨き顔を洗いながら自分の顔を見ている。今日はこれとこれをしなければ成らないな、何時までに職場に行かなければならないんであと20分しかないぞ、毎日職場への通勤ばかりでお金は生活費用で無く成り楽しいことが無い毎日だ。まあ、これがおれの人生だ。

その後、職場に着き自分の机に座り仕事の準備に取り掛かる。

おはようございます、今日は朝から寒いですね。今日は1番出社でもう仕事に取り組んでいるんですか。さすがですね。

いや、そうかな。今日の仕事は複雑なんで判らないからいまのうちに調べておこうと思って。お客の前で焦るよりいま調べておく方が正解だからね、

そうですよね、寒いんで珈琲いれましたよ。どうぞ。

こうして毎日が以前は過ぎていた。自宅と職場の往復のみの生活、残業はほとんどしてはいなかったけど夜帰っても疲れてしまい何もできずに風呂、飯、スマホ、就寝の毎日。休日は仕事の疲れで昼ごろまで自宅で睡眠を取って昼からは近所を子供と遊びに行き終了。自分のしたい事なんてできない。社畜とまでは言わないけどほとんど会社人間、でも職場で仲間がいて皆、同じ状況なんで妙に居心地が良い、与えられているノルマをこなしながら1時間に届かない休憩を取り、来客の相談に乗って仲間や客としゃべりながら毎日が終わっていた。働いているんで給料を稼いでいるんで充実感は無いけど安心感はあった。自分がしたいことはなにもこなせていないのに職場にいるとなぜか気分が落ち着いて来ていた。今月こそはこれをしようと常に考えていてもできないまま終わる。でも職場に常時いるんで自分の机の周りには仲間が座っていて日常の会話で話が弾んでしまいこちらが楽しく成ってきて本来の願望がどこかに行ってしまっていた。

やりがいがある職場では無かったけど机に座っていて楽しい職場ではあったんで去年3月末で退職するまでは良い時間を過ごしていたのかも知れない。非正規の立場にいながら正規と同じ仕事をこなしていた。机も正規と隣通しで座り、仕事の案件を互いに相談していた。

夜自宅に戻り、ああ、今日も何もできなかったな。あれをしたいんだけれどな、と、深夜布団の中で考えながら眠りにつきまた、朝職場についていつもの毎日が行われている。職場ではそれなりに取り組んでいたんでおそらく周囲の印象は良かったんではないかなと今は見ている。自分はいつもこう考えていて何も出来ないで落ち込んでいても職場では明るく振舞っていて真面目に仕事に取り組む明るい職員で通っていたんではないかと今は考えている。

これは、いままでの自分の職場での経験で何を書きたいのかと言うと本来自分が自身を考え理解しているのと周囲が見ているのには違いがあってどちらが正しいのかは一概には判ることは無い。ただ、周囲のほうがその視覚で常時自分を見ているんで理解しやすいのは確かだと思う。自分は朝、鏡の前で数分間見ているだけだったんで周囲と比べて見ればその時間は少なく、それを考慮してみても周囲のほうが自己を良く見抜いていることに成る。自分はそれまでの自分の見識で自分を判断しているけど周囲は何人もの人たちがそれぞれの見識で自分を分析しながら判断している。そういう見地から考えてみても周囲の意見は自身の考えを越えていることに成るんで参考にすべきだと考えている。

2人でチャットを楽しもう

ハッピーメールバナー

-管理人カラム

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.