管理人カラム

アイフォンXs Max512GBの16万円越えは余りにも高額すぎ、そんだけ余裕があればおんなと高級ラブホで楽しんだほうが良い。

投稿日:

携帯電話の構造が毎年進行して良くなっていくのは歓迎ですが値段が余りにも今回は高額すぎる。携帯電話に16万5千円とは一般家計では受け入れられるはずが無い、お父さんのこずかい3万円前後、主婦のこずかい2万円前後の時代に16万5千円の携帯電話は必要が無い。と、いうより購入する理由が無い。

ここまで金額設定を高くしているアップルの目的、理由は何なんだろうと考えましたがおそらく格安シム携帯電話に市場を占領されてきているんで投資金を回収して次のアイフォンの政策予算と利益確保をするには1台当たりの利益率を上げて回収する以外に無いと判断したんでこのような高額な設定に成っているんだと思っております。

稼ぎがあれば購入することも可能かもしれないですが通常の家庭ならそこまで必用なんて在りませんので購入することは無いでしょう。ひとり暮らしで余裕がある、以前からアイフォンでこれでなければ嫌だ、と言う場合は在り得ますが携帯電話端末1千円でおつりが来る時代にこの金額は在り得ない。

このままでいけばアイフォンの値段は制度を高めることで金額設定が毎年のごとく高額に成っていくことに成るでしょうが、販売台数が増えていくという事は考えずらいでは無いかと思います。楽天モバイルやUQモバイルが、日々、有利な制度を発売し、携帯電話端末を1千円以下の金額で売り続けていく以上、携帯電話料金は家計簿の中では削られていく候補に入っていくことに成るのは避けられないんで、毎月の電話料金も、携帯電話端末も高額なアイフォンを始めとするキャリア3社は苦戦を避けられなく成ることに成ります。

毎月の食費を6千円削るか携帯電話料金を6千円削るかの選択を迫られたときに、すんなりと食費の6千円を削れるのでしょうか。

まして、子供がいる家庭で教育費用が掛かる中、こずかいを削られて満足な生活が送れず日々の缶コーヒーたばこ代金をけちるお父さんがこずかい6千円の更なる減額か携帯電話の6千円かを迫られてこずかいを選ぶとはどう考えても思えないです。

アップル社のアイフォンが金額と商品のつり合いが採れていないと言っているんでは無くて、アップル社が利益確保を考えすぎている余り、消費者の立場に立つことができていないように理解できます。

ま、おれは楽天モバイルなんで購入はしませんがこれだけお金があれば1回7千円のラブホに余裕で10回以上行けます。そちらに行って、連れのおんなとお互いに楽しんだほうが良いですね。ピンでも20回行けるし、ホテヘルでもかなり行けます。

2人でチャットを楽しもう

-管理人カラム
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.