アダルトブログ 東京大塚ピンサロ訪問

昨日はおんなとし過ぎて元気が出ない、本番はしていなくてもフルパワーを使い切る。

投稿日:

昨日はこのブログに書いていた通り大塚のピンに2件行ってきて2人の馴染みのおんなの相手をしてきましたんで楽しかったと同時に体力を使い疲れました。1件目に行き、その後、大塚駅前のスターバックスで休憩、2件目に行き再度、エキサイト2人のお楽しみの時間を過ごしてきました。
正常位などの本番はしていなくとも2人でプレーしていれば楽しいと同時に体力も使います。夫婦喧嘩も体力を使い疲れるようにこのプレーも疲れはあるんです。おれも相手のピン嬢も。でもお互いに面白くて辞められないので良い仲がここまで続いているんです。
はたからみればエロいおとことおんなですがこれがお互いにテニスをしているのと同じでその呼吸を合わせているのが辞められなく楽しい。まあ、自分が店に支払う事でピン嬢に数千円は入るでしょうが、その利益も当然ピン嬢の頭にはあるものの、それ以上にそのおとことのプレー、エロの時間が楽しいかが重要。詰まらなければ当然、仕事ではあるんで受けるでしょうが、いやいや、もうあんた来ないでよ。的な仕草にどうしても成るんでおとこも察してしまえば行きにくいという感情に成ってしまいます。
行きの合わないおんなとプレーをすればおれも当然そういう仕草をおんなから受けるんで、その場合はそのおんなとはもうプレーをしません。ピンで指名無しで行ってそのおんなが来たときは会話のみで終了というのが通常のパターン。
おんなも察しているんで洋服は脱いでおっぱいは出していますがフェラはしないで終了の時間を待ちます。
まあ、そのピン嬢も脱ぐのが快感なのかおっぱいを出してこちらを向いて好きに揉んでいいのよ的な雰囲気なんで、ブラでいるより全部脱いで出すのが快感なんでしょう。
でも、お互い息の合わないおんなとプレーして射精するより息の合うおんなと楽しんで相手のおんなの口内にたっぷりと射精した方がおれも快感だしおんなも快感。
おんなは口内に射精されるのを間違っても嫌がってはいません、たっぷり出した後なんかは喜んでいますんでおれもその表情を見ていて楽しくなれるんでお互いにいい関係が続いているんです。
直ぐにいってしまうと残念そうな表情で終了ですが勃起状況を維持しながら時間を楽しんだ後はうれしそうな表情をしているんでピン嬢はフェラや挟むのを嫌がっているんでは無く、むしろ楽しんでいてその時間をお互いに興奮することに喜んでいるんだと思います。
やはり裸で2人でいると興奮はお互いにしてくるんでそれと同時に疲れが1度は無くなり血流も良くなって元気にお互い成るんですがプレーが終了すると気分も元に戻ると同時に疲れもおれもピン嬢も出てきていると思います。

でも、お互いに楽しいからこの関係は続けて行くつもり。

2人でチャットを楽しもう

-アダルトブログ, 東京大塚ピンサロ訪問
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.