管理人カラム

夜行バスで徳島へ向かう、美人溢れる着物姿で化粧の決まっている踊り子と阿波踊りを見に行く

投稿日:

深夜バスで徳島へ向かいます、運賃は往復2万円と通常の2倍ですが飛行機で行くよりは安いですし阿波踊りという日本1の盆踊りの祭典なんでしょうがない。3日間向こうに滞在して阿波踊りを見て撮影してきます。今年は開催中毎日最後に行う総踊りが中止に成ったんでやや人気は落ちているそうですが向こうでの宿が未だに取れていない日もあって、このままでいけばその日はガストやマクドナルドやマン喫やサウナで過ごすということに成りますが、まあ、それは別に構わないんで、向こうで徳島振興協会等に加盟している阿呆連を始めとする有名連33連を見てくるのが目標。

この写真のチケットは神奈川県横浜市のシティエアターミナルから今日の夜出発する際の夜行バスチケットです。9時間ぐらいで到着すると思いますが乗ったら夜の10時頃で着くのが朝の7時頃なんでちょうど寝ている時間なんではっきり言えばあっという間と言う感じになります。
向こうではチケットを2千円ぐらいで購入してみる場合と駅前や広場で無料で見れる場合があって更には無料の演舞場もあるんでさほどお金は使わずに踊りを見ることができます。実際に自分が購入しているのはこの3枚

1枚2千円の最前列指定席3公演分、合計6千円です。あとは広場や駅、無料演舞場で見ることにします。豪快な男踊りと色情ある女踊りは近くで見ていればその迫力を感じることができると思うんで非常に期待しています。今回は阿波踊り自体が赤字により総踊り中止と成っていますが阿波踊りは総踊りだけでは無いんで各有名連33連を追いかけて撮影をしてまたこのブログに掲載いたします。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそんそん。えらいやっちゃえらいやっちゃよいよいよいよい。と太鼓や三味線や笛で奏でる迫力を動画として編集できるよう行って参ります。できる限り現地からもブログを投稿していきます。

色気の溢れる、着物姿のおんな。化粧もばっちり決まっているんで、これで帯をほどいた格好で2人でお話し中に迫られたら堪りませんな~。まあ、そういう場面に出会える事を期待して行って来ます。

2人でチャットを楽しもう

-管理人カラム
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.