管理人カラム

昨日の東京での墨田川花火大会はものすごい観客、報道では87万人

投稿日:

昨日は午後の3時頃に墨田川花火大会を動画撮影するために都営地下鉄浅草線に乗り浅草に到着、花火は夕方7時からでしたがどこで撮影しようか考えるために周囲を散策、この近辺は立ち見が禁止されていて皆で決められているコースを歩かなくてはいけないんで、それは後から加わることにして、最初に浅草浅草寺に来て花火大会を待っている人達を撮影しながら自分も浅草寺なら込み合うものの常時移動は無いので、ここで花火大会を待つ風情ある夕方の浅草寺を撮影して、その時間まではドトールコーヒーで涼みながら休憩。

しかしまだ昼の3時、花火まで後、4時間もあるのに常に浅草寺の前には警察車両と警察官が何百人も張り込んでいる。これでは前回の足立区花火大会と同じ、前回も4時間前に現場について先頭の場所にシートを引いてその時まで待機していた。今回はシートは関係ないんでとりあえず撮影場所をおおまか決めた後は暑さをしのぐために冷房の効いているドトールコーヒーで時間を待つ、空を見上げれば報道のヘリコプターが飛び回り、警察官の声が鳴り響いている。

今回の墨田川花火大会の撮影の仕方としてもし1か所で撮影するならここでは無理なんで少し離れた公園に行きそこで撮影というのもあったけど

それでは何となく単調なものになるように思えたんで今回は浅草寺で花火大会を待つ夕方の景色と自分も含んだ花火大会の大勢の観光客、あと花火という3つの視点から動画を撮ろうと考えて撮っています。
そのため、花火の撮影時間もあるんですが前回見たいな足立区の様に最初から最後まで花火シーンでは無いです。花火の開始まで浅草寺の屋台でかき氷を買う女性の姿や、父子の記念撮影をする姿、大勢で墨田川花火大会を移動する姿といろいろな視点から撮りました。
YouTubeでは先程書いた近場の橋や公園から撮影する映像、または報道がヘリコプターを使い撮影している映像がありますが今回の自分が撮影しているのはまた、違う観点から見ています。

動画へはここをクリックしてください

2人でチャットを楽しもう

-管理人カラム
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.