管理人カラム

京成スカイライナーは国内在来線では最高速の鉄道。その最高速区間を撮影してきた。

投稿日:

上野から成田空港までの国内最高速を誇る在来線、その速度は時速160キロ。上野から成田空港第1ビルまでを41分で結ぶ(日暮里から空港第2ビルは36分)

このスカイライナーが国内で1番早い在来線と成る時速160キロを出す区間で動画を撮影してきました。その区間は千葉ニュータウン中央駅を超えて印旛日本医大から空港に着くまでの区間、ここの間に成田湯川駅というのが在りここは成田スカイアクセス線は停車するもののこのスカイライナーは最高速で通過していく駅です。

この印旛日本医大から空港までの区間はほぼ直線でつくられているんでカーブが無くそのため国内在来線最高速である時速160キロを出すことが可能となります。この成田スカイアクセスは成田空港から羽田空港を1時間30分で結ぶ鉄道。最高速120キロで走っています。これより40キロほど早いんでかなりの威圧感があるんだろうと期待

成田湯川駅に到着後30分ぐらいスカイライナーが通過するのを待機、

成田湯川駅は市内から外れているんで御覧の様にのどかなところ

スマホをいじりながら缶コーヒーを開け待機していると信号が青に変わりましたのでYouTube動画を撮影、それがこれ

ちょっと、160キロまでは出ていないような気がしました。

まじかで見ていたんで確かにその迫力は存在していましたが、国内最高速を誇る時速160キロはどうなんだろう

成田エクスクレスのほうが早いんでは?

でもあれは新小岩駅で1メートルの距離で体感しているからか?

そう、考えていましたが成田エクスプレスとスカイライナーでは30キロの速度の差があります。やはりこれは8メートルぐらい離れていたんでそう感じてしまったんでしょう。

2人でチャットを楽しもう

-管理人カラム
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.