エログ 男の体もメンタルもちんぽも元気なスマホ生活

おっぱいまにあ(エロブログ)

おとなのSNS無料会員登録

JRA中央競馬

東京9R夏木立賞3連複で本日の東京7日は勝負、3連複2-4-9と3連単4-2-9の2点買い。

投稿日:

500万クラス芝2000メートル東京競馬場なら差し馬の出番、◎は4枠4番レイエンダ

昨年夏に札幌競馬場で新馬戦を走って以来約10か月の休養明けになるレイエンダ。前回の新馬戦では後方からレースを展開最後のコーナーで上位に上り直線で悠々と1着に躍り出てゴールを飾った。鞭を入れることもなく馬の走りのみでの余裕を持っていただけに、今回のような最後の直線勝負500メートルでは明らかにこのレイエンダに勝算がある。下の写真は前回の札幌競馬場での新馬戦、最後の直線でレイエンダが1番に出たところ

続く、対抗馬に成りますが、専門誌は8枠9番のバールドバイを挙げています。しかしこの東京競馬場でのレース展開は明らかに差し馬の舞台になるんで、対抗馬は2枠2番のドミナートゥス。前回1月の京都福寿草特別では2位に終わりましたが最後の直線での差し足を充分に発揮していました。京都競馬場より100メートル長い東京競馬場ではこの馬の差し切りも充分に在り得るとみています。

3番手としては8枠9番のバールドバイ、前回のG2レースで4着と好走しており、この競走馬を見ている限り掲示板を外すことは無く3着、またはレース展開がうまく傾けば1,2着もあり得るとみている。

6枠6番ビービーデフィにおいては鞍上は武豊と怖い1頭に成りえるがここでは外しておく。この馬は差し馬と言うよりは逃げ馬の部類に入るんで今回のような東京開催でのレースには向いてはいない。ましてこのような差し馬の多い展開のレースではいくら鞍上が強くても他の対抗馬が皆、差し足を強みとしていて東京競馬場の直線500メートル勝負となるので今回は外して馬券を購入する。

2人でチャットを楽しもう

-JRA中央競馬

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.