エログ 男の体もメンタルもちんぽも元気なスマホ生活

おっぱいまにあ(エロブログ)

管理人カラム

あすのJRA中央競馬は来月の東京優駿(日本ダービー)の切符を1着になれば手にすることができる京都11R京都新聞杯G2を買うつもり、馬連で1-7

投稿日:

明日は東京も京都もメインレース(11R)は日本ダービーが掛っている。どちらも1着に成れればダービー出場可能。

明日の中央競馬🏇は京都競馬場のメインレース京都新聞杯G2を買うつもり。このレースで見事1着に成れれば来月の東京優駿(日本ダービー)に出馬ができる。一応2着以内に入れれば賞金が収得賞金として加算されるんで可能性は出てくるけどおそらくは2着ではその収得賞金が届かないんで無理。

このレースは先週の天皇賞のような軸馬が不在。混戦模様なんだけれど管理人は1枠1番のフランツと4枠7番のケイティクレバーの馬連での1点買い。

1番のフランツは過去において3戦で1着2回と5着が1回。この京都の3コーナーからの下り坂と最後の直線400メートルは得意としている。基本的な差し馬で後方からの競馬に成るだろうけど最後の400メートルの直線で差し切る能力はあると踏んでいる。前回の5着の時は3コーナーまで自分の競馬をしていたが最後の阪神競馬場の直線で力を抜いてこのレースは見送りという感じに管理人には見えた。

対するケイティクレバーは対照的な逃げ馬で最初からハナを取ってレースをリードし4コーナーからの直線で逃げ切りを狙うパターンの馬。G1にも2回出走経験もありこのような逃げ馬がいない場合はよりこの馬のペースで展開が進むことになるんで京都競馬場の3コーナー下り坂を過ぎて4コーナーから最後の直線に入るところまで力を温存することができればフランツとの一騎打ちになるとみている。

他に、3枠5番のタニノフランケルが人気をかぶっているけど、この馬では今回買う馬より能力が1段落ちると見ているんで今回は度外視。

同日に行われる東京のメインレースプリンシパルステークスの1着馬にも来月の東京優駿の優先出走権が与えられることに成っている。こちらは4枠6番コズミックフォースが軸馬に成る。

今週も馬連の1点勝負。

2人でチャットを楽しもう

-管理人カラム
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.