アダルトブログ おっぱい 管理人カラム

今日は朝から壊れたテレビの買い替えを探しに東京秋葉原ヨドバシカメラに行って来た。

投稿日:

今日は朝から再度テレビを見に行く。

いままではプラズマテレビ42型を9年間使っていた。

こんどは55インチぐらいのを買おうとしている。

店内は4Kテレビと有機ELテレビで溢れかえっている。

金額を観ているとさすがに高い。でも5年ぐらいは確実に使うしほぼ毎日観ているんでここでいつも通りけちっては駄目だ。

4Kテレビに対し有機ELテレビは金額が2倍ぐらいに成っている。
メーカーも日本のソニーやパナソニック、シャープ。韓国のLGやSUMSUNGが陳列されていた。

どれを観ても我が家の破損したプラズマテレビとは比べられないぐらいに映りは✨良い。さらにテレビは場所をくうんで収納場所に苦労するんだが最近のは軽くて薄いんでここも便利。

予算は何とか20万円以内としていたけどかなり苦戦、安ければ良いと言うことは無いんでいい製品をと、店内をうろついて探していた。
従来のフルハイビジョンテレビなら10万円以内でたくさん在る。
でも、今回はせっかくの買い換えなんで良い品をと考えている。
テレビには現在8Kのテレビも売り出されている。シャープになるけど、これがそのテレビ。

ちょっと高すぎ。テレビ買うのに100万円て何?
車買うんじゃないんだよ。
こんなに高いテレビ買うやつ居るのか?と思いながら回りを観ていたらさらに高いのがあった。

これ、

200万円て、なんでテレビ1台買うのにそんなに払わなければならないんだ。
有機ELはわかるがこれだけ支払えば新車が1台購入できるぞ。

上を観ていたらきりがないんでこのへんで辞めよう。

このエリアは管理人が来るところでは無い。ここは、別世界の住民が来るところだ。
テレビ1台購入するのに、100万円だ、200万円だを気軽に支払える金持ちが踏むところをおれは歩いてしまっていた。

取り敢えず、管理人は庶民のテレビ売り場コーナーに戻り、
こんどはテレビをサイドから見た厚さをチェック。

これが、有機ELテレビの厚さ。

はっきり言って、1センチ無い、6ミリぐらいしか無い。
この薄さで60インチや80インチが実在している。

当然、有機ELのほうが4Kよりも鮮明に映っている。
4K液晶のテレビの厚さは?

ちょっとわかりずらい、申し訳無い、写真撮るのを失敗した。
厚さで4Kなら5センチといったところだ。

30年前はブラウン管テレビで厚さ30センチぐらいあったのがプラズマテレビで10センチに。

その後、液晶テレビで5センチに、

現在の有機ELテレビで6ミリの厚さに成った。

最終的には候補は絞れたんでもう少し。

安い買い物では無いんで時間がかかるのはしょうがない。

2人でチャットを楽しもう

-アダルトブログ, おっぱい, 管理人カラム
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.