アダルトブログ パイズリ フェラチオ

本当の妻の姿は夫にすら理解はできない。

投稿日:

東証一部にお勤めの夫の目を盗み妻はホテルヘルスでこずかいかせぎ。夜は一戸建てで晩御飯を作り夫と食事をともにする。

夫には平日の昼の妻の姿はみえない。夜の良き妻の姿しか想像できない。真面目に大企業で働き残業に明け暮れ缶コーヒーとたばこで頑張りとおす夫。

年収800万越でも足りない生活、家賃17万円の住宅ローンと400万の車を買い込み、保険代は毎月6万円、子供は私立に通うとする。

夫のこずかいは毎月4万円、昼飯にたばこ代に飲み代込み。
はっきり言ってあまり余裕などない。

年収800万円でも赤字の家計、貯金などはできずに給料日前1週間は厳しい生活を強いられる。夫は風俗に行く金などあるわけもなく妻にもあまり相手をしてもらえない。

なんとなれば妻は女として昼間のホテルヘルス生活をエンジョイしている。お金も欲しいが昼間のおっぱいを出すラブホテル全裸タイムがやめられない。

稼いだお金は無論夫には言わない。外食と買い物に消費。

これは、どこにでもある現実。メガバンクに努める夫の妻は昼間から全裸になり金を稼ぐホテルヘルス嬢。夫はそんなことはびじんも考えてはいない。

これが、夫が単身赴任ならさらにやりやすいことに成る。普段広い家で一人でいるので欲求不満が蓄積されているのでこの全裸時間は快感以外の何でもない。

毎日揉みまくられているおっぱいはだんだんと大きくなるがここはブラでごまかせる。昼間は知らない男のちんぽを見ながら生活し夜は夫と自宅で食事。妻には昼間性欲を発散しているので夜は乳首もたたない。

家は平日は誰もいなく400万の車は日曜日にいく外食とスーパーの買い物のときのみ使用。

ほとんど意味がない。頑張って稼いだ800万は必要経費に消えていく。

このような家庭もいてもおかしくはない。

2人でチャットを楽しもう

-アダルトブログ, パイズリ, フェラチオ
-

Copyright© おっぱいまにあ(エロブログ) , 2018 All Rights Reserved.